BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 恵美ちゃん的入浴法
  4. あなたは 半身浴派 or 全身浴派 ?

あなたは 半身浴派 or 全身浴派 ?

福岡県糸島市のリラクゼーション・エステ・アロママッサージのプライベートSPAサロン

salon de SPA marrakish
~サロン・ド・スパ・マラケシュ~

こんにちは!マラケシュ・オーナーセラピストの大久保恵美(えみ)です!ここ最近は中国茶にはまっておりましたが、今日は英国の柑橘のTEAを購入して参りました。私の性分でございますが、好きでも、熱狂的にはまってしばらく続けていると、飽きてくるもので。アロマの先生がおっしゃっていました。「アロマの香りも、いくら好きなものでも飽きてくるものだから変化を楽しんでいただくことも大切」だと。なので飽きてくることも否定せず、今日は気分を変えて、イングリッシュガーデンをイメージしながら、金縁のCUPでティーを頂きながら、投稿している次第です。(お風呂入ったので、パジャマでね(笑))

お風呂と言えば・・・ヘルシー&ビューティーな入浴について、少しづつ綴っていくことにしまして。というのも、今年に入って、おかげさまで少々忙しくさせて頂きまして、お昼ご飯を食べずに夕方に「お腹すいたー!おりゃー!」とまとめてたくさん食べたり、「頑張った~~」と、寝る前にビールをグビッと頂いたりすることが多くなりました。飲むならビールだけじゃすまないですよね、オツマミ様も。

なんて調子に乗っていましたら、当たり前なのですがお体重・お体脂肪様が・・・だから忘れちゃいけないんです。私は元ズボラ主婦だということを!気を緩めると、ごほうびごほうびと。気が付けばハマムも入る頻度が減っているし。水分摂取も少なく、お手洗いも長時間いかない・・・でも、せめてですがジムには時々行って、トレーナーさんの指導の元、筋トレと有酸素運動をしたりもしているんですよ・・・TOKIDOKI、なぐさめ程度に(笑)。

体壊しちゃ元も子もないし、何より大切なものがあるからですね、その為にも管理というものをしっかり出来るように。40歳になるまでに、30代最後のあと9カ月間、美と健康のために今一度習慣を見直そうと思った次第であります。

習慣、その中のひとつ、入浴について。毎日(じゃないこともたまにありますが)のこと故、大切な習慣にするために自分自身も学びながら、お伝えして参ります。

余談ですが、世の中には「食べなくちゃ痩せちゃう!」というお悩みの方もいらっしゃるのですね。悩んでいらっしゃるのでうらやましいと言ってはいけないですけれど、私は美味しいもの大好きな上に全部お肉・脂肪としてついちゃうので、やっぱりうらやましく思ってしまうのです。

えみちゃん的入浴法 パート②♨

そろそろ本題にはいりますが、まずはじめに入浴の効果についておさらいしておきます。以下の通り入浴には大きく3つの物理的な効果があります。ここで言う入浴とは、シャワー浴ではなく、湯船につかることを指します。

  1. 温熱作用
  2. 水圧作用
  3. 浮力作用

温熱作用・・・体をあたためる働きのこと。湯船につかると、体温が上がり、皮膚の毛細血管が広がって血行が良くなります。それにより新陳代謝が高まって体内の老廃物や疲労物質が取り除かれ、疲労やコリ、痛みが和らぎます。

水圧作用・・・体にかかる水の圧力のこと。なんとこの圧力はウエストが3~5センチも細くなるほどで(水圧ってすごいですよね!)、体の表面だけでなく、皮下の血管にも加わります。そのため、手足にたまった血液が押し戻されて心臓の働きが活発になり、血液やリンパの流れをよくします。

浮力作用・・・体重が軽くなる働きのこと。プールや海に入ると体が浮くように、湯船でも浮力が働いていて、体重はなんと10分の1になります。そのため、体重を支えている筋肉や関節を休ませることができ、体全体の緊張がほぐれます。こりがほぐれるのも納得ですね!

入浴でリラックスをするというのは、上記の物理的な作用、それから水による浄化作用、エネルギーを清めたり、風水では、水のある場所は悪い気を流してくれる貴重な場所として考えられていて、そのように霊性に関する作用もあります。

♥水圧の変化で半身浴or全身浴を考える♥

興味深い実験データがあります。

    1. 空気中に立っている状態
    2. あばら骨の下あたりの水位での半身浴
    3. 肩までつかる全身浴

上記1~3の入浴法で心臓や血液などにどのような影響があらわれるのかを検証した実験です。

1. 空気中に立っている状態
重力の影響で静脈は変形し、血液は下半身に集まります。

2. あばら骨の下あたりの水位での半身浴
下半身は水圧で圧迫され、心臓の大きさは1よりもやや増し、下半身と同じ血液分布になり、まるで重力が失われたかのようになります。空気中で言うと、横になった状態と同じで、心臓への影響が少ないことを示しています。全身浴に比べて心臓への影響が少ないことを意味しています。

3. 肩までつかる全身浴
心臓は拡大し、肺の容量も小さくなり、下半身の血液分布が小さくなった分、心臓の負担が大きくなることを示しています。

このことから、水圧の影響を小さくするには、半身浴か、胸をそらせて水面に近づける姿勢が良いことになります。日本式の首までどっぷり浸かる浴槽より、西洋式の浅い浴槽の方が、心臓・肺への影響は少ないのです。

お風呂の温熱作用は、末梢神経を拡張して血圧を下げる方向に作用しますが、一方でお風呂の水圧は血管を圧迫し、血管が細くなって血圧の著しい低下を防御する作用をしています。高温浴をしている時、すぐ浴槽からでると脳貧血を起こしてしまうのは、急に水圧がかからなくなって、血液が皮膚の毛細血管に流れ出し、循環不全を起こすからです。

あつめのお風呂に肩までしっかりつかって、「ぷっふ~~ぅほぐれるわ~よし!上がるか!」とやることが多いので、一時の気持ちよさと健康は比例しないことを覚えておこうと思います!

みなさまいかが感じられましたか???(*^^*)

記事に対してのご質問や、ホームページのご感想やご意見も頂けると、とっても嬉しいです!


〇 WEB公開OK× WEB公開NG

そのまま公開されるわけではなく、恵美と数回やりとりさせて頂きまして、OKな方のみSNSやホームページで公開をさせて頂きますので、ご安心下さい!(^^)!

 

ご予約・お問い合わせ窓口は以下の2通りをご用意しております。

① お電話 受付時間10:00-17:00
大変申し訳ございませんが接客中で出られない場合がございます。
折り返しご連絡させて頂きますので少々お待ちくださいませ。

② ネットで簡単!仮予約(24時間OK)

お会いできるのを楽しみに、お待ちしております(*^^*)/

オーナーセラピスト エイミーより
※ 大変申し訳ございませんが、接客中はお電話に出られない場合や返信が遅れる場合がございます。必ず折り返しご連絡をさせて頂きますのでお待ち頂けますと幸いです。

LINE@やっています♪
先行情報やお得なお知らせをお送りしますので、ぜひご登録くださいませ(*^^*)
※ 私の方からは、どなたがご登録下さっているかは分からないようになっています。

友だち追加

関連記事